2015年7月12日日曜日

Hyper Japan Festival に行ってきました。

ロンドンで行われた Hyper Japan Festival に行ってきました。

真の日本のカルチャーを伝えようというイベントです。

行こう行こうと思っていたんですが開催数日前になって、日本のクレジットカードだとネット購入できないことが発覚。

しかし、学校の友人の、そのまた友人が代わりに購入してくれて無事にチケットをゲットできました!

この友人の友人さん、スペイン人でイギリスのBrighton在住、日本が好きでドイツにある任天堂のヨーロッパ支社で翻訳のお仕事もしていたことがあるそうです。

会場はO2アリーナというところ。



日本文化というと、私の中ではオタク文化なのですが、オタク文化は全体の半分ほど、後は、伝統芸能的なもの、J-Rock、日本のB級グルメ、一番搾りや、日本酒などが売られていました。



NHKも出展していました。


和菓子屋はどら焼きしか売っていなかった。

カンパチ丼。お茶もついて£6(約1200円)。久しぶりに生の魚を食べました。旨かった。


日本茶


リンクがいたので切ってもらいました。

日本文化紹介で、なぜかK-POPコーナーも。


クラウド、悟空、ルフィ、サンジと写真を撮ってもらいました。

ポケモン。

盆栽コーナー。

着物コーナー。着物を着て写真を撮って、£15(約3000円)。そんなに悪くない値段だと思います。
日本でちゃんとしたところでとってもらった時は、もっと高かったです。




女子美術大学の人が、イラストを描いてくれるコーナー。

日本がコーナー。

日本がコーナーにアニメ画も。

フードコート内の、いかやき、たこやき、やきそばコーナー。

たこ焼き6個で£5(約1000円)。なかなかのお値段。
 お好み焼き。

Splatoonというゲームの、アオリ、ホタルというキャラがいたので一緒に記念撮影してもらいました。


ゲームコーナー。
別会場では、X-Japanのライブがあったのですが、それを蹴ってまでゲームコーナーを見学。


刀コーナー。
 有名なコスプレイヤーっぽい人。






 レトロゲームコーナー。
 進撃の巨人のでかい顔と2ショット。


夜は、別売りのチケットでJ-Rockのライブに参加。
知らないバンドばかりで、楽しめるかどうか不安だったのですが、最終的には声を枯らすほど楽しみました。
アーティストがめっちゃ近かったので、すごい迫力がありました。


凛として時雨。冒頭、僕達のクレイジーな曲を楽しんでいって下さい。って言っていて、そんなん言っても、それほどでもないんでしょう...って思っていたら、思っていた以上にクレイジーでした。ギターの人が。
 ALEXANDROS。メンバーのうち2人が英語ペラペラですごかった。
 VAMPS。Hydeさんのマッチョっぷりがすごかった。


11月にもあるそうで、次回は、是非Perfumeに来てもらいたい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿