2015年9月18日金曜日

ノーベル賞晩餐会で有名なシティホール、ABBAミュージアムとかとか



9月6日。今日はフェリーの出発の都合上6時間しか観光時間がなかったので、慌ただしくしてました。

まず、ノーベル賞晩餐会で有名なシティホールへ。残念な天気な中、シティホールに付属している塔から旧市街を一望します。



その後に、ホールを見学できるガイドツアーに参加しようと思ったんですが時間が合わず後回しに。というわけで、次にVasaミュージアムに。







船がフロア4階分ほどのでかさで迫力満点でした。でかいってだけで何か興奮しますね。自分はでかいものを見ると興奮するんだなぁということがわかりました。

レイアウトも凝っているし、展示に色々な趣向を凝らしているのも良かったです。

プロジェクションマッピングなんかも使ってました。

このクオリティで実物大ガンダムが多数展示されているミュージアムとか作ってくれたら、おじさん大歓喜なんですが。誰か作ってくれないですかね。

予想外にVasa Museumが良かったので、時間があまりないのに調子に乗って近くのABBAミュージアムにも足を運びました。

蝋人形ABBA

CG ABBA


ここも色々と趣向が凝らしてあって博物館としてのクオリティは高いと思ったのですが、行ってみて、自分がそんなにABBAファンではないということに気づきました。ABBAファンなら楽しめること間違いなしです。

ABBAモノポリーなんてのもありました。
土地の代わりに曲を購入するみたいです。

ABBAミュージアムの後は、シティホールのガイドツアーに参加するために走って戻りました。


ここが、ノーベル賞晩餐会が行われるホールです!




その後は、フェリーの出発が迫っていたので、ホステルでスーツケースを回収し またも走って移動します。


部屋はこんな感じ
ソファはひっくり返すとベッドになります。


なんとかフェリーの出発には間に合ったのですが、そういや夕飯のことを考えてませんでした。

ネットで調べるとフェリー内のビュッフェがオススメされていたので、そちらに行くことに。予約が必要なのでご注意を。オフシーズンだからか乗船直後にお店に行って予約出来ました。






味は、ピンきりでした。豚肉のステーキと、ムール貝が美味かったです。あと、ワインもビールも飲み放題なのが良いですね。後は、晴れてたら最高でしたが...



あいにくのお天気...

フェリーの中にはPS4コーナーも。

お腹いっぱいになった後は、部屋で休憩した後、夜中にダンスフロアへ。よく知らない曲で、みんなテンションが上ってたのが印象的で、何でだろう?と思って調べてみると、フィンランドのアーティストでした。



この日は朝方まで、踊って就寝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿