2015年10月6日火曜日

オスロの宿泊先。オスロの家賃はいくらぐらい?



こないだの旅行でオスロではAirbnbを使って一般家庭のお宅に宿泊しました。オスロ駅から徒歩10分ぐらいというかなり立地の良い所です。

部屋はこんな感じ。

バスルーム

僕の部屋以外に家主の部屋を含めて3部屋ぐらいありました。

家主のMartinさんはアンチアメリカンでソニー信者。部屋に置いてあるラジオもソニー。


ソニーのバイオ事業が売られたことを非常に悲しがっており、さらにバイオは海外ではあまり手にはいらないと嘆いていました。

日本のアニメも好きらしく、所有している昔のVHSを見せてくれました。


しかし、知らないアニメだった。。。ごめんなさい。邦題は帝都物語で有名な作品だそうです。Shame on me.


ノルウェーって物価高いよねーという話をして、月々いくら家賃(ローン)を払っているのかを聞いたら、なんと36万円とのこと!まあ、そのぶん稼いでるしと言っておりましたが... すごい...。

ここに、ヨーロッパ各国の平均月収が載っているのですが...

ノルウェーは確かに高い!€4198(約57万)

しかし、上には上がいてリヒテンシュタインは €6021(約81万円)... これはリヒテンシュタインがタックスヘイブンで金持ちが籍をおいているからそのような高額になっているっぽいです。

Martinさんに、今まで何人ぐらい日本人来たの?っと聞いたところ、僕が3人目だと言っていました。しかも僕以外は海外で働いていて海外在住歴の長い日本人。中国人、韓国人、台湾、シンガポール、それぞれ50人以上は泊まっているのに不思議だ。っと言っておりました。

Martinさんは、言語の問題かもと仰ってました。中国人、韓国人、皆、Martinさんとこに泊まる人は皆流暢な英語を喋ったそうです。

日本人としてはちょっと悔しかったので、「いやー、その辺りの国では、そんなに英語力は変わらないと思うよ...」っと言ったんですが、冷静に考えると日本人はちょっと下かも。

そもそも、僕が流暢な英語を喋られていないので説得力がない...

Martinさん、日本が好きみたいで今年も鈴鹿に行くと言っていまいした。そんな日本好きなMartinさん宅に日本人宿泊客が少ないのは寂しいので興味を持たれた方は、是非AirbnbでMartinさんちに宿泊を!Airbnb:Martinさん宅


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿