2016年1月18日月曜日

インドの床屋に行ってみた。

髪が伸びてきたので、仲良くなったインド人に紹介してもらった床屋に。

彼の情報だと、カット代はピンきりで、安いところだと50ルピー(約90円)でカットできるらしいです。

僕が頼んだところは300ルピー(約540円)。

なんか店の人に800ルピー(約1440円)出せば白髪(ルーシーって呼んでた)も綺麗にするよ(染める?切る?よくわからなかった)っと言われたけど、800ルピーは高すぎるので300ルピーでお願いしました。

やってみてもらった感想は、だいたい日本の床屋と同じだなぁということ。

気になったのは以下の点

  • シャンプーの時にお湯が出ない!水!
  • シャンプーは切る前に一回だけ。切った後はなし。
  • カミソリ使うときに、アワアワの石鹸をつけない。水だけ。

あと、個人的に驚いたのは、すきバサミを使っていたこと。結構、海外では、すきバサミって無いところが多いと聞いていたので、驚きました。

Before


After



これがインド人スタイルらしい。なんか中国人感が増した気がする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿