2016年9月23日金曜日

9月10日〜12日で開発合宿してきました!


9月10日〜12日で友人・知人と自分含めて計5人で開発合宿してきました。場所は熱海!



どーでも良いけど、私が合宿する際には温泉は欠かせません!
今回のお宿の温泉は、ちょいと小さめなのが残念でしたが、お料理、部屋の広さと、女将さんのキャラと、トータルで見ると悪くなかったと思います。


  • テーマ:「わけんとこで、これやったらめちゃくちゃ儲かるで!」


主催者特権で完全に自己中なテーマですが、みなさま頑張って開発してくれました。





2日目のお昼は近くの市場へ

お魚5本で50円だった。安すぎる!






そして、作業している風景の写真を撮るのを完全に忘れました!

私の成果物

色々と問題が発覚したので披露するのが恥ずかしいのですが、私の作ったのは以下のようなゲームです。

概要


  • 青いギャング風なのが操作キャラです。
  • フリック操作で動かします。
  • タップするとボカーンってなります(爆発してるつもり)。
  • 爆発に巻き込むことで赤いキャラを倒せます。
  • 赤いキャラを、右上の数字の数だけ倒したらステージクリアです。


こちらからプレイできます↓
http://wkpn.net/software/InmoralShooting/

その他細かいルール


  • 爆破に当たると赤いキャラも誘爆します。
  • ダイナマイトを取ると爆破範囲が広がります。
  • ハートを取ると爆破可能回数が増えます。

動機

*スマホでシューティングゲームって操作しづらいなぁ。
*フリック操作だったら操作しやすいかも

んで、作ってみたのですが、思った以上にパズルっぽくなってしまったり、その他色々と問題点が見えてきたので全く異なった方向に修正予定です。

もし、こーしたら面白くなるんちゃう?ってのがあったら教えてください!

他の参加者の方々が開発したもの

諸事情により、簡潔に、


と言った感じでした。

ところで、今回は僕が一番気に入った成果物を作った人に「わけん賞(粗品)」をプレゼントするというイベントを用意していました。

一番大きくお金が稼げそうだったのは「超高速Todo管理ツール」だったのですが、ビジネスモデルをどうしたら良いのかまで、自分がイメージすることができなかったので、わけん賞は数字を使ったパズルゲームを作った方に差し上げました。

感想

2泊3日で成果物ができるという体験は何度やっても楽しいです。

今回こそは、ちゃんと見積もりどうりに進めて、ちゃんと1日8時間睡眠を取るという目標を掲げていたのですが、案の定途中で見積もりが破綻してしまいました。

というのもタスクの洗い出しができていなかったからなのですが、次回こそは、ちゃんと1日8時間寝つつ成果もちゃんと出したいと思います。

次回開催

次回は1月後半にやろうと思っています。

次回のテーマは検討中なんですが、合宿中に、「各自スマホアプリを作って合宿終了後にリリースし売上を競う」というアイディアをいただいたので、特に何も思いつかなかったらそれにしようと思います。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿