2016年8月2日火曜日

魅惑の昆虫食を試しに行ったら人間の本能を感じた

先日、ギークハウス界隈の方にお誘いいただいて昆虫食を食べに行きました。

ハンティング


まずは食すべき獲物を捕らえに行きます。場所はポケモントレーナーで溢れかえる代々木公園。

今回はベテランハンター1人、自分を含む初心者2名の計3名でハンティング。

周囲がヴァーチャル空間でポケモンを捕まえているのを尻目に、自分たちは今晩の食事となるセミの幼虫を捕まえます。

この時期、セミは羽化するために地上に顔を出します。そこを捕らえるのです。

何年も地上に出るのを夢見ながら地面の下で耐えていた蝉の幼虫を地上に出てきた瞬間にハントするのです。なかなか残酷です。

公園内をライトで照らしながらよく見ると、蝉の幼虫は地面を歩いていたり、木を登っていたりするので、そこを捕まえます。

地面を歩くセミ

木についてるセミ

木についてるセミと私

羽化しかけてるセミ


羽化しきったセミ(上のセミと種類違う)
最初は、

「うわっ、きもっ!」

っていう印象だったんですが、だんだん、

「よく見ると可愛い…なんか捕まえるのかわいそう…」

ってなってくるのですが、最終的には、

「フハハッ!見つけたぞ!それで隠れているつもりか!」

っという気分になってきます。

人間の狩猟本能は凄まじいなと思いました。

あと、何故かセミを集めていると、そのへんの人に結構話しかけられます。結構怪しい人らに見えると思うんですが、なんででしょう?

最終的に、この日は3人で180匹ほど捕まえました。


調理


まずは水洗いして綺麗に泥を取り除きます。


水洗い直後のセミ幼虫


そして、シンプルに油であげます(2度揚げします)。






食す

セミ幼虫の素揚げ

今回は、ちょっと焦げちゃいました。

肝心の味ですが小さいエビのような味です。

全く問題なく美味しく食べられます。そしてビールに良く合います。

ただ、なんというか、この世の中にエビがあるうちは別に無理して食べなくても良いかなぁっていう感じです。

たぶん昔の人もそう思ったから、食料市場に乗ってないんでしょうね。

あと、ベテランのかたに寄生虫とか大丈夫なんですか?って聞いたら、今まであまり食べている人がいないから分からないよね♡って言う事だったので、セミ食を試す方は自己責任でお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿