2015年5月14日木曜日

日本メンタルヘルス協会の体験会で納得いかなかったこと


意識高い系たるもの、メンタルヘルスぐらい知っとかないと、と思ったので、日本メンタルヘルス協会の体験会に行ってきました。
スポンサーリンク

日本メンタルヘルス協会とは

日本メンタルヘルス協会は、
「普通の人がより元気に、精神を向上させ、健康な心で生活をする。」という考えを広めるための活動をしています。
http://www.mental.co.jp/web/aboutus.htmlより
という協会です。卒業生の人には、ベストセラー作家が多くいるそうです。

代表は、衛藤信之さんという方で、パナソニック、江崎グリコ、トヨタ自動車など、多くの一部上場企業から、年間300回を超える企業研修を受け持ち、日本一顧問数の多い心理カウンセラーとのこと。

今回の体験会の講師は、その衛藤信之さんでした。

体験会スタート

朝10:30スタート。会場に入ると、思っていた以上に人がいてびっくりしました。50人ぐらいいたと思います。

平日の昼間ということもあってか8〜9割が女性でした。非常に意識が高そうで、かわいい女子が多かったです。

体験会開始までの間、会場では体験会を受けた人の感想を動画で流していました。動画の中では皆が皆ポジティブなことを言っているので、新興宗教感があってだんだん怖くなってきました。

「洗脳」という言葉が頭をよぎります。

今回に限らず、人がいっぱいいて皆んながポジティブな事を言っていると、ネガティブなことを言いづらい空気が漂います。

そうすると、根がネガティヴな自分としては非常に息苦しさを感じてしまいます。

そんな息苦しさと、新興宗教かもしれないという緊張を感じつつ、講演が始まりました。


アイスブレイク

まず、最初はアイスブレイクのために、ジャンケン大会がありました。

前座のかたが、前に出て、グーチョキーパーを出します。

最初は普通のジャンケン、次は後出しジャンケンで、前に出ている人に勝つ手を選んで出します。

つまり、前の人がグーを出していたら、後出しでパーを出します。

その後に、逆に負ける手を出すジャンケン。

これが意外と難しくて、勝つのは割と簡単だったのに負ける手を出すのは難しかったです。

人には「心の癖」があって、勝とうというのは"癖"がついているので簡単にできるけれども、負けるのは"癖"がついていないので難しいという説明がありました。

確かに、負けず嫌いなのでどんなときも勝とう勝とうと考えてしまっているところがあります。

「心の癖」というのは面白い表現ですね。自分も、いろんな心の癖がありそうです。

何かがあるとついついネガティブに考えてしまうとか、多くの人がYesって言っていたらNoって言いたくなるとか。

"癖"という単語を使うことで、それらをうまく表すことができて、良い言葉だなと思いました。

衛藤信之さん登場

いよいよメイン講師の登場です。長髪に髭という出で立ちが教祖っぽくて、より緊張を感じてしまいました。

緊張していたのは自分だけではなく会場全体が緊張気味だったようで、それを察して、色々と緊張をほぐそうとしてくれます。

話がうまく、30秒に1回ぐらいは笑いをとってくれるので、自分を含め会場の緊張も徐々にほぐれていきました。

話しの抑揚の付け方や、合間合間の小芝居がうまく、噺家さんの話を聞いているようでした。

お話の中では、2つのことを強調されているように感じました。

先ほどの「心の癖」というものと、「他人と過去は変えられない」ということです。

心の癖

ある事実があった時に、それをどう感じるかは、その人次第です。

例えば、砂漠で遭難して、手持ちのペットボトルに水が半分入っているのを見た時に、それを、

「あと半分しかない...」

と思うひとは事実をネガティブに捉える心の癖があると言えますし、

「あと半分もある!」

と思う人は事実をポジティブに捉える心の癖があると言えます。

もう一個例を挙げると、"旦那がテレビに夢中で、こちらが話しかけているのに、あまり反応してくれない。"という事実も、

「どうしよう!旦那は愛がなくなってしまったんだわ!」

っと捉える人もいれば、

「あぁ、私のそばですごいリラックスしてくれてるのね!」

っと捉える人もいます。

このような心の癖しだいで、「事実 -> 感情」の変換のされ方が変わってくるんですよとおっしゃっていました。

他人と過去は変えられない

他人と過去は変えられない。変えられるのは、自分と未来だけという話でした。

子供に対して、

「なんで、勉強しないの!」
「なんでテストで、こんな低い点数とったの!」

っと怒鳴りつけても、普通は勉強してくれませんし、テストの結果は変わりません。

変えられるのは、自分と未来だけです。例えば、

「テストで低い点数とっても、ちゃんと報告してくれるってことは信用してもらえてるんだわ!」

って考えたり

「今回は勉強しなくてこの点数だったら、この子勉強したらすごいことになるわ!」

というように考え方を変えれば怒鳴らずに済みますし、優しく接することができます。結果的には、その方が子供も勉強するようになるでしょう。

納得がいかなかったこと

講演は終始面白く、為になる講演を受けたというより、良いエンタメを楽しんできたという感覚でした。

共感できる話が非常に多かったのですが、一点、最後の方に出てきた話で「大人は二枚舌」という部分が自分的には納得がいかなかったです。

自分は嘘をつきたくないという性格なので二枚舌というのには抵抗感があります。

自分は「私、最近太ってきたからさー。」って言っている人がいたら、「そうだよね。」って言っちゃうぐらいの人なので。

けど自分的にはそこで「そんなことないよ。」っていうのは真摯じゃないと思うんですよ。やっぱり、人間、できるだけ真摯な態度で他人と向き合うべきだと思うんです。

ちょっと話がそれますが、衛藤さんの父親は衛藤さんが小さい頃、愛人を作っては別れ愛人を作っては別れという事を繰り返し、次々とお母さんと呼ぶべき人が変わっていったそうです。

そして、2番目の母親は自殺をしてしまったということです。

衛藤さんは、それからしばらく父親に対する怒りを持ち続けていたらしいのですが、心理学を学んだことで、今では父親に敬語を使ってしゃべられるようになったということです。

しかし、衛藤さんの態度は、僕には父親を下に見ているように見えました。

例えば、

「確かにそうだね。年齢の重ねてきた お父さんの言うことは含蓄があるね。」

と口では言ってるのですが、本当はそうは思っていないようでした。
子供相手にムキになる大人はいない。
ということを言っていたので、要は相手を下に見ているということたと思うのです。

しかし、それって真摯じゃないと思うのです。

だって、誰だって自分を下に見ている人と話したくないじゃないですか。

いや、自分が常に人と真摯に接せられているかというと、全くできていないです。

しかし、真摯に接せられてない事を後からよく反省する身からすると、他人の真摯でない態度も気になってしまいます。

それで、怒りを鎮めることはできるのかもしれないけど、果たしてそれって、良い人間関係と言えるのだろうかと思ってしまいました。

もしかしたら、自分の理解不足だったり、衛藤さんの説明不足だったりするのかもしれませんが、その部分が最後まで納得行かなかったです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

27 件のコメント:

  1. 体験会で人が多いのは、すでに受講中の人間を参加させているからですよ。
    要はサクラです。
    無駄にうなづいたり空気を作ろうとするので集中できないんですよねぇ。

    返信削除
    返信
    1. なるほど。そういう手があるんですね!ありがとうございます!

      削除
    2. 衛藤先生の講演会を受けに大分にいきましたが、客は半分くらいでした。プロコースも半分はリピーターでした。
      サクラが多いのですね。納得です。

      削除
  2. こんにちは。たまたまたどり着きました。突然失礼します。メンタルのプロまでいきましたがあまりにも怪しいので、途中でやめて、基礎のライセンスも返却することに致しました。代表の対応があまりに横柄で、いっていることとやっていることがあまりにも違いますし経歴や学歴や家族構成なども証拠がなくて、どこまで本当かわからず気持ち悪いので抗議したら、かなり逃げ腰な態度が続き、傷つくことを言われました。その旨をメールで送ったら衛藤信之氏から電話があり、名誉毀損で訴えると言われました。基礎の時の最初は感動したし、笑いも涙もありました。でも、口だけの役者でした。残念です。ただ協会のおかげで結婚できたのでそれは嬉しかったです。相手もアンチですが。怪しいと気づいてる人いっぱいいるのかもしれませんね。読んでくださり、ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. 先日体験に紹介した友達から「本当に通って大丈夫?」と連絡があったので、「どうして?」と聞いたら、このサイトとコメント欄のことを教えてくれました。

      正直、驚きました。私はこのスクールのプロコース卒業生ですが、上記コメントにあるような怪しさもないですし、学生の頃に難しいと感じていた心理学を、このスクールのおかげでようやく理解して自分のものにできました。色々なセミナーを受けた中でも、費用も良心的で楽しく学べたスクールだったので大切な友達に薦めたのです。

      基礎コースと違って、プロコースには普通コースと公認コースがあるので、公認を目指したけれども資格を落とされた人の中には感情的になって攻撃する人もいるのかもしれません。

      コメントを見ていて、憎しみの気持ちが根底にあるように感じて、胸が苦しくなりました。このようにネット上で誰かを攻撃するような悪意に満ちた文章を書き込む人は、なにか自分自身がうまくいっていなくて、幸せじゃないのかな?と思います。こうした姿勢はカウンセラー的ではないと思いますし、アンガーマネジメントの観点から見ても、カウンセラーとして向いていないと判断されて落とされてしまったのかもしれない、と思いました。同じスクールで心理カウンセラーを目指した者としてとても悲しくて残念です。

      私の友達には、「誰かをマイナスに貶めようとする情報より、自分が心から楽しめたのかどうかを信じてね」と伝えました。最終的に何が真実だったかは彼女自身がこれから判断していくと思います。それが今から楽しみでもあります。

      少し前に投稿されたようなのでご覧になっていただけるかはわかりませんが、ひと時でも自分が過ごした場所や教えを頂いた先生に対して、不特定多数に悪い印象を与えようとするご自身の心の中をのぞいて見て欲しいと思って、勇気を出して投稿しました。


      また、この文章を書くことで、私自身のカウンセラーとしての姿勢をも省みることができる良い機会になりました。

      ありがとうございます。



      上のコメントをされた方も、幸せになることを祈っています。

      削除
    2. 追伸です。しつこく何度もごめんなさい。

      私がプロをやめた理由は、プロコースには、事実を見ようとせず、推測で話を進めるひとが多かったからです。
      こんなふうになりたくないと感じました。

      それをあなたのコメントを読み、思い出しました.

      わたしは「メンタルのお陰で結婚できた」と書きましたので、今、とても幸せです。

      そして、「プロを途中でやめた」旨も記載しました。

      にも関わらず、

      資格を落とされて公認を取れなかったから~と解釈なさってます。

      きちんと私の文章読まれてますか? 

      落とされたとは一言も書いていないですし、途中でやめて幸せになったと書いたつもりでしたが、正しく伝わらず、ショックで悲しかったです。

      カウンセラーとして向いてないと判断されて落とされてしまった、という人がいるのかわかりませんが、少なくともそういった根拠のない推測だらけの文章は恐ろしく感じます。
      わたしは根拠のない推測で話を進める人ほどカウンセラーとして向いてないと感じます。
      きちんと人の話を聞くことは、勝手な推測をするとは違うことですから。
      少なくとも私の文章を何も読まれてないから、このような解釈をなさるのだと思いました。

      そして、他人が幸せか幸せではないかなど、他人が決めることではないと思います。
      わたしは結婚して幸せです。メンタルをやめたから、幸せになれました。

      そして、もっと幸せになりたいです。
      あなたは幸せですか?
      公認を取って以前よりも幸せになれましたか?

      あなたの文章を読み、プロコースをやめて本当に良かったと再認識しました。

      わたしは少なくとも自分に都合の悪いことを言われたときに「きっと幸せじゃないからこの人はそう言うんだわ!」などと必死に自己防衛するような人間にはなりたくありません。非常に惨めですからね。

      また、

      「ひと時でも自分が過ごした場所や教えを頂いた先生に対して、不特定多数に悪い印象を与えようとするご自身の心の中をのぞいて見て欲しいと思って、勇気を出して投稿しました。」

      とありますが、
      その先生である代表自身が、自分の教授や教えてくれた人のことや、自分の父親などをバカにしたネタをいつも不特定多数の人に話しているので、何も気にはなりません。
      それどころか、林先生や細木数子のことなどもバカにされてますよね、あの先生は。他の自己啓発セミナーなどもバカにしてますし、ブログも批判ばっかりですしクライアントの悪口も多く、どこがクライアント中心療法なのかと思いました。

      やめてよかったと心から思いました。それに気づけて嬉しかったし幸せな気持ちになりました。

      まあわたしはプロに来てから、メンタルは怪しいとようやく気づいたバカですが、この日記を書かれた方のように、体験で気づける賢い方がおられるようで安心しました。
      体験で気づく人、基礎で気づく人、プロで気づく人、プロでも気づかない人、みんな違ってみんな良いと思いますよ。

      どんな形であれ、成幸を目指しましょうね。
      応援しています。

      本当にありがとうございました。

      削除
    3. 具体的に言いますと、男性講師の方がわたしの話を全然聞いてくれなくて、勝手な推測や解釈で話を進めていくので会話が噛み合わず、非常に落ち込み自殺をはかるほど苦しみました。
      何度も代表のカウンセリングを受けたいと申し出ましたが、今は代表はカウンセリングをしていないと断られました。

      そこでカウンセラーなのに話が聞けない、勝手に推測し、自分の方向に話を持っていくことがとても危険に感じ抗議したのですが聞く耳を持ってくれず、こんなふうになったら人間おしまいだと思い、プロコースを途中でやめたのです。

      死ぬほど苦しくて一年間落ち込み引きこもりました。
      カウンセラーはみんな話を勝手な推測で進めていく人ばかりでした。講師もそうである現状が非常にショックでした。わたしが死ねば考え直してくれるかもという思いで何通もメールしたり留守電に残したりしたら、名誉毀損といわれました。もちろんわたしがおかしいのはわかっております。

      しかしね、
      わたしはここにも「自らプロコースをやめた」と正直に書いたはずなのに、
      「カウンセラーに向いてないと思われて公認を落とされてしまったのかもしれない」と、わたしの言うことを信じてくれていない、伝わってない、勝手な推測しようとするコメントがあり、悲しかったです。
      本当のことを勇気だしてかいたのに疑われて、信じて貰えないのはどれだけショックか、おわかりになりますか?
      公認を落とされる方がいるのは知ってますが逆恨みをするほどの立派な資格でもないと思っていました。
      そんなことより、一言も言ってないのに推測をされ、そんな方がプロを出られていると思うと、ここまでひどいのかとショックでした。

      プロをやめたこと、正直に勇気だして打ち明けたのが無駄になってしまいました。

      プロをやめたのは異例なので、代表にきいてみたらすぐにわかりますよ。

      こんなふうになってしまうのなら本当にやめて正解でした。自分を誉めてあげたいです。

      正直に打ち明けたのに信じずに他の都合のいい理由を探し「きっとこうなんでしょうね」と、相手を引き下げ自分を正当化する。
      公認を落とされたなんて一言も書いてない、自らやめたと書いてあるのに信じない。
      いや~、、しかし、ひどいですね(笑)
      ここまでひどいとは。ショックです。

      プロにいくとそうなるのかもしれないですね。
      相手の言うことを信じずに、自分の推測で話をどんどん進めてお金をとってカウンセリングするんですか?
      いやもちろん、根拠のある推測なら良いですけど。途中でやめたといっているひとに対して、資格を落とされたのかもしれまけんね。…って、人の話聞けよ笑

      自分は気を付けようと思いました。

      しかし、ここまでひどいのか…笑

      削除
    4. あなたは淋しい人ですね…

      削除
    5. 詳しいことをご覧になりたければ「メルヘン王国物語」で検索してみてください。そこに書きました。よろしくお願いいたします。

      削除
    6. 淋しいひとでごめんなさい!やめてよかった、と確認したらつい嬉しくて調子に乗ってしまいました。反省します。
      わたしはプロコースは合わなかったですけど、ひとそれぞれありますので、お互いにそれぞれの道を歩んで頑張りましょう♪

      削除
    7. なんか読んだけど、「淋しい人ですね・・・」っていうのに共感できるよ。上の人の言うことなんか気にしないことだよ。色んなネットで同じような内容の毒を吐いているから。今、受講生の中で話題になっているよ。名古屋のプロコースの人らしいけど、名古屋の受講生から聞いたけど、食事会で卑猥な替歌を突然歌い出したり、食事会で靴がなくなったと店で大騒ぎしたりと奇行がスゴい人だったようだから。毒を吐き続けることが生きがいの人はいるからね。

      削除
    8. この不思議な人知ってる。名古屋17期のY.Rです。変わった人だから誰でも知ってる。

      削除
    9. はい。

      そのとおり名古屋17期のRYです。結婚して名字変わりましたけどね。

      上の二人は誰だか文面でわかりますよ。二人とも17期ですね。
      多分上のが40代前半女性、下が40代前半男性ですね。ひょっとしたら50代かも。男性なのは間違いないです。

      ラインで文章のやりとりしてたからちょっと読んだだけですぐ推測できます。

      二人とも基礎まではすごく素敵だったのにプロにいってから講師に洗脳されておかしくなった典型です。
      本当に残念です。まあ下のかたは基礎では話したことないかもですが。

      毒を吐くのが生き甲斐なのはどちらなのか?真剣にかんがえてほしいですね。

      基礎までは本当に良かった。でもプロにいってみんなかわってしまった。
      悲しかった。

      卑猥な替え歌も面白いとか、靴がなくなったというトラブルにも迅速に対応できるとか、長所に捉えて貰いたかったです。
      毒を吐くではなく、分析力や洞察力が鋭いと言って貰いたかったです。

      わたしは単に17期の手本になりたかった。でも長所をなかなか見てもらえず(長所としてとらえてもらえず)自ら退きました。今では正解だったと思っています。

      プロを目指すのであれば、短所をあげつらうのではなくて、他人の長所を見る、そして謝ることの出来る人間であってほしい。

      おま⚪めで群れて叶ってもいない夢を祝う前に自分と向き合ってほしいと思いました。

      でしゃばりすぎたことは反省しています。先生にたいしてお節介だったとも思います。
      でも、自殺をしたい人を目の前にして、それを放っておくような人が講師をやっている現状、ただ悲しいです。

      あんなふうになりたくなくてプロを退いた。人生で最高の決断でした。

      わたしは自分に誇りを持っています。みなさまも頑張ってください

      削除
    10. 再び17期のRYです。

      「食事会で靴がなくなったと大騒ぎ」というのが気になりましたが、名古屋の旬蔵というお店で、座敷の席だったのですが、誰かに間違えて履かれて自分の靴がなくなりました。最後にわたしと間違えられた靴が残りましたが、名前のない靴なのでわたしのでないと証明できません。もしかしたら疑われてるのかなと心配になりましたが、その靴は奥の方にあったそうですがわたしは最後に来たので、奥にあるのが不自然なのでやっぱりわたしの靴ではないですし、まず、形が似ても似つかないです。
      靴がなくなったのは本当です。どう証明していいかわかりませんが、ただあのとき迅速に的確に対応できて嬉しかったです。
      最後まで残ってたサポーターのかたたちが残った靴をわたしのだと勘違いして騒いでました。わたしはあんな真っ黒の靴は買いません。

      名前のない靴は誰のかわからないということくらい幼稚園児でもわかると思います。
      残ったメンバーに子持ちがいなかったせいか、深く考えず短絡的に判断してしまったようです。それかお酒に飲まれていたのかもしれませんが、いい大人がお酒に飲まれるのは情けないと思いました。

      わたしの靴でないことが判明してからも謝罪がない、カンパなどの動きもないですし、クラスメイトはばつが悪そうにしていました。ラインや素行から察するに育ちが悪い人が多いように思いましたが、わかりませんね。
      一言でも謝罪があれば違ったと思います。
      謝罪がないのが気になりました。法的に不利なのか、育ちが悪いのか、勇気がないのか

      また、その集団にしか通じないような言葉を使ったり、わたしのまわりにいないタイプが多かったです。

      いろんな人に、そんな学校やめて正解だと誉められます。
      あそこにいたと思うとゾッとします。
      靴はまだ見つかってないですが犯人は推測しています。証拠がないので確定ではないですが

      わたしは替え歌の才能やピンチやトラブルに強い性格を生かして生きたいです。それらは神様の与えてくれた才能です。
      才能をバカにするやつからは離れます。

      17期のみなさまはおまゆめがんばってください。
      株や恋愛や婚活…開業や出版など、夢がたくさんあって羨ましいです

      わたしもがんばります。

      削除
    11. 17期の47番RYです。
      ほんと、もうやめたんで、プロコースではないですし、
      やれ、「公認を落とされた」だの「幸せじゃないから攻撃する」だの「あなたは淋しい人」だのユーメッセージだらけで、

      挙げ句別の人から「毒を吐く」だの人をおとしめる嘘の情報、さらに「17期のRY」と個人を特定できる情報。

      プロとして情けなくないですか?正気ですか?

      それらの行動がわたしとしては、ここまでひどいと思わなかったと感じる行動ですしプロをやめてよかった、と思う理由です。

      カウンセラーは、お金をもらって悩みを聞く仕事です。
      プロの自覚ありますか?

      男性講師も、心理学に疎すぎて深い話ができない、下ネタばかりなので替え歌を歌っただけです。ほんとはもっと深い話がしたかったな、、

      靴はお店の人が勝手に片付けたせいで誰かに間違えられたのに、自己責任と言われました。クラスのみんな探してくれているのにお店の人やサポーターは能天気にのほほんとしてました。最後まで残ってたサポーターの人が最後に残った靴をわたしのと勘違いして騒いでました。しかし、そこまで考えられないと思ってませんでした。

      厳しいですが、知性がなさすぎるのも考えものだと思いますよ。

      プロの自覚を持って欲しいものです。

      削除
    12. もういい加減、誰かを攻撃するのをやめたらどうですか?
      自分が攻撃しておきながら、自分が攻撃される時になったら自己憐憫と自己保身。
      自分はすごい!の主張の繰り返しで反省している形跡がない。
      残念すぎて滑稽にまでなっているのに気が付きませんか?

      靴がなくなった時も名古屋17期の50名近くが、それぞれの帰る電車の時間を気にしながら、皆で心配していましたよ。
      それを自分が思ったように「店が」「皆が」反応してくれなかったと、グループLINEや個人メッセージで色んな同期生に問い正した上に、返事を返してくれた仲間には感謝もなく、してくれたことに対してはスルーで「してくれなかったことは許せない!」と犯人捜しの攻撃をすれば誰もが皆離れますよ。
      その事に余計に噛みつくからまた皆が遠のいて行く。
      その愚かさの繰り返しが原因なのに「私の素晴らしさに気付かない人達」と皆を責める。
      もし言われているのがあなたなら、そんな人と一緒に居たいですか?
      今この文章に怒りを覚えるんだったら皆も同じですよ。

      講師から日々のお酒を飲んだ時の振舞いにも原因があるんじゃないか?と注意されたショックで「死ぬ!」と事務局に何度も連絡を入れ続ければ呆れられるのは当然です。
      あなたも受講生の一人ではあるけれど、受講生はあなた一人じゃない。
      それを特別扱いして欲しいと叫び続けるのは異常とは思いませんか。
      こうやって怒りに永遠に執着し続けているのも、誰が見ても残念ながら異常に映りますよ。
      これを読んでいる誰もがあなたの執着性に気付くはず。

      食事会のあなたの態度も省みてください。お酒を飲みながら周囲にお構いなしで大きな声でしゃべっているのは公の場で、関係ない人にも聞こえるんです。
      そこで卑猥な歌を歌っておいて「面白いと言って欲しい」という発想がおかしいですよ。
      過去、夜の仕事の武勇伝とか、アルバイトで入った先での園児へのトラブルとか、ここでは書けないような話を聞かされてその場が楽しめますか。
      仲間はあなたにカウンセリングを依頼された記憶もないです。あなたが自慢げにペラペラ話したことですよ。憶えてないですか?
      そんなあなただからメンタルだけでなく他の団体でもトラブったんじゃないの?
      それもあなたが武勇伝のように話していたけど。

      そんな変わった話をする人が靴がなくなったとお店で大騒ぎしても、狼少年のように「またあの子だ」ってなりませんか?

      あなたは文才があるのだったら、攻撃のために使うんじゃなく、人が幸せになる方向にその才能を発揮するべきだと思います。

      削除
    13. 自分自身の人生に、たくさん陰がある人ほど、すべてに人の裏にも、陰があると思って誰かを攻撃する。それ投影だよ。人がズルイと言う人は、自分がズルイし、人にあれこれあると言う人ほど、自分にもあれこれ言われる陰があるよね。
      人を攻める文章を書く前に、自分の日々を正せよ!

      削除
    14. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除
    15. 東京のメンタル生です。
      ここでの書き込みは止めませんか。
      誰の得にもならないです。
      たくさん受講生がいれば色んな人がいるわけですから。
      批判する人に絡んでいても意味がないです。
      ここの管理人にも迷惑になります。
      皆さん、メンタル生として日々笑顔で過ごしましょう。

      削除
    16. みなさま、
      いろいろなご意見ありがとうございます。

      名古屋17期のRYです。

      ちなみに、RYですが他の出席番号の方も同じイニシャルですのであえて47番と書きました。そのかたは非常にプライドの高いかたで、公の場で辱しめを受けさせるのをいやがるかたですので…

      みなさま、本当にありがとうございました。非常に、勉強になりましたし、参考になりました。感謝の念に絶えません。


      こころより、感謝申し上げますm(_ _)m

      本当にありがとうございました!!!

      みなさまの助言を胸に、羽ばたきます!!


      名古屋プロコース中退湯沢里奈現岡里奈より

      削除
    17. お久しぶりです。以前のRYです。
      考えをまとめたので、また書きますね。

      正直わたしは、プロとしての知識や技術を学びにプロコースに来たのであって、仲間を作りにプロコースに来たのではないので、クラスメイトからどう見られているか何をされるかには全く興味がありませんでした。

      幼少中高と、仲間と群れるのが苦手で、いじめられたり仲間はずれにされてきましたし、不登校になり、高校も中退しました。
      社会に出てからも、同僚と群れたり馴染んだりするのが苦手で居心地の悪い思いをしたり何度も転職しました。

      でも、自慢ではないですが仕事ができたのでどこの職場でも経営者や上の人には買われて一目置かれてきました。トラブルやピンチにも冷静に迅速に対応できるということで、けっこう優遇されることが多かったです。そのせいか、少し自尊心が高くなり、プロコースでも、自分がお手本になりたい!とでしゃばってしまい、痛々しかったのであれば申し訳なかったです。
      わたしはいろいろな学校や職場でクラスメイトや同僚から変人扱いを受けてきましたが、物心ついたときからですし慣れているのでまったく気になりません。でも、上の人から評価を受けないのはものすごく傷つきますし、正直、そんなことはメンタルがはじめてでした。だから長らくショックが続きました。

      トラブルに迅速に対応できる能力は職場でもプライベートでも生かしてきました。今回は私の靴でしたが、他の人に起こったことでもわたしはいろんな場所で力を発揮し活躍してきました。
      なので、そこまで悪く見られてるとは思いませんでしたし、単なる嫉妬でしょくらいの感覚でしかありません。もし迷惑をかけていたのであれば謝ります。どっちみちわたしは仲間を作りにプロに来たわけではなくプロとしての実力を身に付けに来たので、クラスメイトのことは興味ありません。
      クラスメイトには、立派なプロのカウンセラーになってほしいです。
      知識や経験がないからと推測で話を進めるようなカウンセラーや、自分と向き合わずクライアントのせいにするカウンセラーになってもらいたくないのです。

      わたしは男性講師と話をし自尊心や存在価値に疑問を持ち、ショックで自殺未遂をしました。
      もしここで死んだら何人目になるのか?と聞いたら二人自殺したひとがいた、と言われました。

      その二人がどんな思いで自殺をされたのか、それを考えるだけでも胸が痛くて悲しいです。気持ちがよくわかります。できれば聞きたくなかった。
      わたしはこのようになんでも自己開示できる人間ですからいいですけど、そうじゃない人もいますよね。

      プロといったらどんな職業でも大学や専門または資格をとったり何度も練習して実力を磨き、形になってようやくお金をもらう、それがプロだと思ってました。

      ところがメンタルにきて、あんな中途半端な知識や技術を教えられ簡単にとった資格で多額のお金をもらいカウンセリングをすることを知り、恐怖を感じ長らくショックでいっぱいでした。生徒は仲間を作りに来ているだけ、仲間を作り夢を語っておわり。
      相手の話は聞き流し、勝手な推測で話を進め、ばつが悪くなると相性の問題だとか価値観の違いといって逃げる、少しでも批判や説教されるとそんなこと言われたの初めてとキレて、着信拒否、あげくの果てには弁護士を立てる??
      どれだけショックだったか。
      クラスのみんなでシェアしましょうとかいい大人のやることではない。完全に頭おかしいです。
      名前の書いていないものを誰と言い切るのも呆れて物も言えません。
      それでも謝罪があれば少しは変わったと思います。謝罪がないというのが理由がわからない。

      人の悩みをなんだと思っているのでしょうか?それでプロのカウンセラーですか。

      同期のその後を見て、群れるばかりで進展がない、それどころかどんどんおかしくなる。成功の見込みはほとんどないです。
      やめて正解だったと思うばかりです。

      わたしはもう大人だしアホだからどうでもいいけど、男性講師の娘が大人になり、自殺しないかが一番心配です。うまく彼から離れてくれると嬉しいのですが、もし彼が泣きながら、パパから離れないでほしいと言ったら、かわいそうで情けから離れることも出来ないことを思うと、娘が気の毒で、自殺しないか気がかりで夜も眠れません。

      このサイトに来て謎が解けて良かったです。⚪カリカ、教えてくれてありがとう。
      お陰でやめて良かったことが確認できました。
      男性講師は救いようがないけど、同期にはぜひ頑張って立派なカウンセラーになってほしい気持ちはかわりません。

      世の中にはたくさん悩んでるひとがいます。悩んでるひとを依存させるのではなく自ら問題を解決させるサポートのできるカウンセラーになってほしいです。
      そのためにはメンタルだけを盲信するのではなく、いろいろな知識、経験を積んで、本も読み、いろいろな人と関わってほしい。
      キャバクラや園児の武勇伝は話しましたが、わたしは保育園でもキャバクラでも一目置かれていました。自慢したくないから言いませんでしたが、あなたほどの素晴らしい未経験者は見たことないまるでベテランですね!と誉められて、見てもないのに調子いいなあと思ってたら監視カメラがあって、そのことに気づかず、あほなことをしたのはうかつだったと反省しています。二度とあほなことはしません。でも誉められたのは嬉しかったな

      キャバクラはおとなしすぎてもっと話さないとと注意ばかりされてようやくお酒を飲んで話せるようになりました。そのプロ意識がつい、メンタルでも出てしまったみたいですね。

      プロの歌の先生の前で替え歌を歌うのは不謹慎でしたね。でも、そういう遊び心を受け入れてこその芸術だと思いますが。そんなんも捉え方じゃないですか?ウケてくれた人もいたし、やらないで後悔よりやった後悔。わたしはいいと思いますよ

      ただサポーターは最後まで残って片付けしたり準備したりで無料なのに偉いなあとは思ってましたよ。でも自由を許してくれないのはつらいなあ。サポーターにもお金を払えばいいのに。そしたら逆にサポーターばかり贔屓せずにすむのでは。

      どこの協会にいっても浮いてはいたけど先生からは一目おかれていた経験が自尊心に繋がってしまいましたね。
      ただ何度もいうように、メンタルには仲間を作りに来たわけではなくて、学びに来たので、みんなが仲間を作ることばかり考えてプロとしてどうあるかの姿勢が見えなかったのは残念でした。

      朝の、クラスでシェアしましょうとか本気で恐怖感じました。あんなのは一般常識では高校生でも大人げない行動だと思いますよ。しかも、わたしの靴じゃ全然ないし、集団催眠ってこういうのを言うんですね。

      男性講師に固執するのは異常だと思いますがやはり、二人自殺したという言葉を聞いてかなりトラウマになってます。その両親に謝りに行きたいくらいです。この気持ちの中自殺したと思うと、ショックでいたたまれません。ご冥福をお祈りします。

      やめてよかったと感じるたびに、力がみなぎります。結婚もできたし幸せです。
      わたしはYouTubeを始める予定です。メンタルのこともネタにするので是非見てください。演技もかなり得意になりました。

      これも、すべて衛藤先生のおかげです。
      サ⚪リカもお⚪ゆめ頑張ってくださいね!応援してますよ。
      みんなが幸せになるといいですね!

      RYより

      削除
    18. 追伸。
      サポーターへ

      わたしに言いたいことあるなら、メールかラインで直接言えばよかったのにわたしをブロックしてサポーター辞めてから、こんなところに匿名で他の人のふりして書き込むのは失礼ですが卑怯際まりないとわたしは感じました。
      内容から、この人にしか言ってないというのがたくさんあるので誰かすぐわかります。なぜ、直接言えないのでしょうか?そこまでしていい人になりたいのですか?
      わたしは自分の名前で、誰にたいしてというのも明記していますが、皆様の書き方では誰が誰にいっているのか、なんのことを仰せになっているのか何度読んでもわからず頭を悩ませます。批判でも攻撃でも説教でもクレームでもなんでも正々堂々本名で本人に直接言ってこそのアイメッセージだと思いますよ。
      そして、他人に乗っかるのではなく、自分の意見として自分から発信できるようになってほしいです。
      自分の意見がないただ合わせてるだけのひとが、プロのカウンセラーになるというのが心配でたまりません。なにかうしろめたいのでしょうか?








      そして管理人さん

      関係のない方に迷惑をかけるのは胸が痛いです。
      でもここきて、かなり救われました。ありがとうございます。



      東京校の人

      ありがとうございます。名古屋は村社会で東京に比べるとまだまだ田舎のため、組織では本音を言わないひとが多くほかのひとのふりをして書き込むひとが多くて、東京に住んでいたときに比べると個性を認められず苦しかったですが、のどかで安全なので一長一短ですね~。

      ちょっとこういう性格なので不快にさせたら本当に申し訳ないですが、世の中にはいろいろなひとがいることを知ってもらいたく書き込みました。
      ちょっと言い過ぎる悪弊があるので治していきます。 
      でもひとつの意見として受け取ってもらいたいです。

      自殺は日本の大きな問題になってます。その原因として、教師の見て見ぬふりが多い現状、とても悲しく感じています。
      鬱のひとも増えています。心理カウンセラー人の心を癒し自殺を阻止する仕事になることを祈ります。

      削除
    19. 追伸
      何度もごめんなさい。

      わたしは結婚して幸せです。

      でも、二人も自殺をしてしまった人がいた以上、生還したわたしが手放しで喜べないのも事実です。

      その二人のことを考えると、お節介なのはわかりますが、自分だけ幸せになるのはズルい気がしてなりません。
      その人たちがどんな思いでこの世を絶ったのかそれを思うと、自分だけ幸せになるのは虫のいい話のように思えます。なのでときに攻撃的に感情的になり、申し訳ございません。
      自分は幸せなのですが、自分のことよりも、人のことをすごく考えてしまいます。

      わたしは自分の靴がなくなったことにいち早く気づき、すぐに連絡をいれ、報告、連絡、相談し、「間違えた人の靴が残るので残ったひとたちはなにもしなくてよい」と伝えました。迷子のお知らせと同じ感じで連絡したつもりです。
      それが伝わらず、残った人たちがあったと騒いで、わたしはサポーターのドッキリかと思いました。「似た靴が残るからなにもしなくていいよ」ということを伝えるためにラインにお知らせをしたつもりでしたが、まさか、わたしの言っていることがいっさい伝わっていないと思わず、悲しかったです。どの仕事でも報連相は大事です。そういった最低限のことができるのが大切。しかもこの件で謝ってくれたのはクラスメイトの女性で、サポーターではない。サポーターはなぜ謝らなかったのですか?謝ると法的に不利だからなのかわかりませんが、一応名前も書いてない靴をあったと言い切って嘘をついたわけですから、その謝罪はすべきだと思います。

      今回は許しますが、今後別のひとで同じようなことがないように気をつけてください。これが靴だからまだいいけど財布だったらどうします?とにかく、名前もないものを推測で誰のだというのは注意した方がよいです。

      サポーターや講師のせいで関係ないクラスメイトに迷惑かけるのはつらいです。

      二度自殺をさせた人が三度目を繰り返し、冷静でいられますか?それが20歳の若者ならわたしは放っておきます。自分で気づいてほしいから。
      でも、50歳の人です。三度目を繰り返してしまったのは、すごく残念なことだと思いました。
      わたしは苦しくて自殺をしたというよりも、考え直してほしくてした気持ちが強いです。

      替え歌は感性の問題ですから、面白いと思うひともいれば面白くないと思うひともいますが、面白くないと思うひとは残念ですね、でも笑ってくれる人も多くいて嬉しかったです。歌ってよかったです笑

      全てがネタと言うのは衛藤先生の考え方ですがわたしも賛成です。だから武勇伝を語ったのですが、面白くないなら面白くないとその場で言ってください!こんなところで本音を言われても困ります。普段から衛藤先生の話に面白くなくても笑う癖がついているんでしょうが、こんなところで、実は面白くなかったと言われてもショックですよ。ひとを笑わせるの大好き人間なので。ネタは豊富です。ただ、難しい話や深い話が伝わらない相手には相手のレベルに合わせた話をしています。過激になることもあるのですが、もし、悪いイメージを与えたなら相手を間違えてしまったようで反省しています。ただ、カウンセラーを目指すひとならどんな話にでも寛容になるのは大切だと思います。

      講師とサポーターのみなさんの話を読んでると、されたことされたこと、とされたことに焦点があたってるみたいですが、わたしは受け取る側より与える側思考なので、されたことに興味ないんです。
      与えるということがしたい人間なんです。でも、無視ばかりされると、ちゃんと与えることが出来てるのかわからなくて反応がほしいとは感じていました。

      あと、皆が皆がとありますが、皆って言い方やめた方がいい。サポーターの一部のひとのことを指してあたかもクラス全員がそう思ってるかのような言い方ですが、2~3人のことですよね?連帯責任にしようとするのはやめてください。シェアしましょうといわれても2人しか集まってこなかったでしょ、それだけわたしはクラスメイトと信頼関係を築けていたんですよ。何よりも嬉しかったです。

      クラスメイトのほとんどがわたしのことをわかってくれましたし、受け入れてくれて幸せで嬉しかったですが、
      先生たち、サポーターたちにはまったく評価されず、それなら公認を取る意味はないと思い、自ら退きました。
      長らく、軽蔑してしまっていましたが、少しはその軽蔑心は和らいで来ました。
      でも、自殺をした二人が夢に出てきます。なんであんな人に相談したのか、悔しいです。そして三回目を繰り返してしまったこと、ただただ残念です。自分の娘がカウンセラーに相談して自殺して、自殺はその人の選んだ道だと居直られたら彼はどう思うのでしょうか?

      クラスメイトは、悪いひとたちではないですがわたしから言わせれば、浅いです。わたしの深さが理解できない。それは悪いことではなくただ違うだけ。だから、親しくはなれない。わたしの思考についてこれないだけです。

      正直わたしからしたら同期は全員ライバルです。仲間ではないです。そこに気づかなければ成長はないですよ。

      老婆心が半端なくてあれこれ、なんだかごめんなさいね。
      なるべく攻撃的にならずに書いてみました。
      攻撃的なわたしがかなーり頑張って柔らかく書いてみたので伝わると嬉しいです。
      毒舌家なので、嫌われてもかまわない。

      歌の先生はまたもとのキラキラした美人さんに戻ってきたみたいで嬉しいです。もともと美人なんだから、前向きに明るくね

      弁護士を立てるときはよろしくお願いします。
      負けたら罰金、もしくは懲役です。
      何事も経験ですね。

      だいぶショックが癒えてきました。でもまだまだです。
      やっぱりわたしは、自殺などと聞くと放っておけない性格みたいです。

      ただね、サポーターたちはたぶん、私以外の靴でもあったあった騒いでいたと思います。ただわたしが思慮深すぎただけ。それについてこれないから、わたしが浮いてるのをいいことに自己防衛して、先生も加害者がサポーターだから庇っただけ。
      ミスは誰でもあるから、ミスは許します。でも、謝罪はできるようになりましょうよ。ちょっと残念でした。

      わたしの言っていることがいまはまだわからないかもしれないけど、そのうちわかってもらえる日が来ると嬉しいです。

      カウンセラーにもよく言われます。「あなたの言っていることが今ならわかる」って、いつもあとから言って貰えるたびに、誇らしく思います。

      わたしもあのとき男性講師のいっている意味がわからなかったけど、ここ来てわかりました。まさか、そんなに悪く見られてるとは!笑。自分は勝手にクラスメイトから人気があると思ってたので男性講師の誤解だと思ってたので、心外でした。(--;)

      それも含め、やめてよかった~!!
      ショック、頑張って癒します!笑
      男性講師のことも許せるように、頑張ります。今までも頑張りましたよ。

      みんなも、頑張ってね。本当にありがとうございました。説教ばかりでごめんなさいm(__)m必死なので許してね

      削除
    20. せっかくだから書きたいこと書きます。伝わってないのが怖いので。(伝わらない恐怖症なので許してね)
      わたしは「伝わってない」と感じるとしつこく何度も繰り返し言ってしまう性格です。ご指摘ありましたが、自分でも病気だと思います。直したいけどやっぱり直らないから、伝わってるなら伝わってるという反応がほしい。伝わっている感じがどうしてもしないのです。怖いのです。伝わらないのが。

      男性の先生、木⚪先生にも、伝わってる感じがしなくてノイローゼになりそうでした。頑張っても頑張っても、先生の解釈で話が持ってかれてしまい、なかなか伝わらなくて、伝わらない、ということで死ぬほど悩んでしまいました。もう病気ですね。本当に直したいです。でも、それだけ一生懸命ととらえてもらえると嬉しいです。同じように、周りのいってることが、自分にも伝わってないことも多くあります。何度もいっていただけると嬉しいです。

      わたしは、他の団体でトラブったことは一度もないです。嘘を書くのはやめてください。だけど、トラブルを解決したことはあります。トラブるというのはトラブルを解決することではなく、巻き起こす方ですよね?だったら誤解です。
      ただ、しばしばわたしがトラブル発見しているのに自分がトラブルを起こしたと誤解されることはよくありますが、大体、月日が解決します。それか、先生など上の立場の人にはわかってもらえます。わかってもらえなかったのはメンタルが初めてでした。だからこそショックなのです。

      わたしはあらゆる職場で革命を起こしてきましたし、団体や学校でも先生には一目置かれてきましたし、書いた意見は大体雑誌に採用されています。だから自分の存在価値に自信があるのです。

      でもおっちょこちょいでドジなので確かに普通のひとよりも、ミスは多いですよ。でも、失敗があるから成功があるのでミスなど気にしてません。でもミスはミスなのでしてしまったら認めて謝りますしミスを非難するような職場はすぐにやめます。

      そんな私だから落とし物や忘れ物は多く確かに迷惑をかけてきました。それでも、自分が忘れ物をして、「あったよ」と言われて、お店に取りに行ったら自分のものではないという経験は生まれて初めてでしたし、そんなスタッフいるんだ、とかなり引いてしまいました。しかも謝罪がない、その上、被害者がお酒を飲んでいたからねということにして自分の非を認めない。もちろん、ドン引きですが、何よりそれを黙認している先生に対してショックでした。

      わたしは保育園でも園児が靴をなくしたときに自分の力で解決しました。その経験があったから、今回は自分で解決できました。経験豊富だからこそトラブルには強いんです。誇らしかったです。アルバイトで入った保育園では、資格をもった保育士と間違われました。それくらい、もともと素質がありました。

      また、もともと大勢で話すの死ぬほど苦手でしたが、キャバクラでも、話さなきゃダメと言われて、向いてないと言われ、何度もクビになったり不採用になったりしてきましたが、お酒を飲みようやく明るく話せるようになり、あなたと飲んでると楽しいといろんな人に言われるようにまで自己改革して小さなパブでナンバーワンになるほどまでになりました。努力があって、あなたと飲んでると楽しいと言われるたびに嬉しくて、苦労あって、今のわたしがあります。今の自分が好きです。

      靴を間違えられた日は、片付けコンサルタントがゲスト講師でした。素敵な先生で、質問したら「いい質問だね」って言われてすごく嬉しかった。いつもクラスメイトたちから既読スルーされていたわたしが、言いたいことが伝わるのが嬉しくて、この先生とは楽しく話せて久々に舞い上がってしまいました。この方のおかげで、片付けも少しできるようになりました。でも、隣にいた婚カツ中の女性には嫉妬と不快感を与えたようで、朝からシェアしませんかとかわたしは自分で自分の靴を見つけたとかメンタルの名を汚されるとか、意味のわからないやっかみを言われました。
      (詳しくはわたしのブログ『メルヘン王国物語』をご覧ください)
      その食事会では久々にメンタル生が来たのを嬉しく感じたお店の人がこの時はサービスで豪華な料理を振る舞いました。わたしはお腹一杯だったけど、せっかくだからと少し食べました。ゲスト講師は、「ぼくは食事を1日一回と決めているので飲むだけにします」と、食事にはいっさい手をつけませんでしたよ。でも、そうやって、ハッキリものが言えるから、ここまで世に出たのだろうと感じました。見習いたいと思いました。だから理不尽なお店のスタッフにも強く言いました。全然、悪いことしてませんよ。ぢんさんやこたろうさんもハッキリ言えるから世にでたのではないでしょうか?衛藤さんももちろんそうです。
       
      いろんな会社見てますが、クラスのみんなでシェアしましょうとかどう考えても非常識な言動をおかしいと思わない50代の講師は正直ヤバイです。
      それだけ保守的になるくらいもういよいよ存続が危うい組織と見て間違いないです。そういう組織ではわたしは大体アウェイだったので客観的な視点を持てますし、ホーム(メンタル)の奴らがしがみつくのが異常に見えました。
      一般社会ではメンタル生がアウェイだってことに気づくべきです。そしてわざわざアウェイグラウンドにメンタル生がこうやって組織の存続のために書き込みに来るのは本当に絶滅寸前の組織の最後の雄叫びに聞こえて仕方ない

      だいたい、「プロコースは毎年キャンセル待ちが殺到する人気のコースなのでお申し込みはお早めに」とあるのに、締め切り最終日に申し込んで間に合う上に、「もっと生徒がほしかったみたい」とサポーターに言われて、途中から入る人もいたし、プロコースにきたらそのサポータといきなり話せなくなるというのは、明らかにおかしいです。今だから騙されたとわかりますが、基礎のときからプロに引き込もうとしてたんですよねきっと。騙されたことに気づけてよかったです。

      そして、先生も、生徒の間で起こったトラブルは逐一報告しろといってるわりには、自分の悪口だけは反応するくせにクラスで起こった事件に関してはまったく興味持たないし、人の話もろくに聞かず推測で話して、話が噛み合わない。
      プロ出た同期は、読者の少ないアメブロと、登録者の少ないYouTubeで、自己満の自己アピール。もっと「多くの人に与えたい」という気持ちがないのか?
      そもそも、クラスメイト同士で登録しあったりしないのか?それで仲間なのか?疑問に思います。わたしならそんな仲間は要らないです。

      株で知り合った男女が愛人関係となり株で失敗し、自分を変えようとメンタル来てボランティアでサポーターやり、講師になれないからやめて、群れて夢を語る変な宗教始めて…怖いです。ちゃんとひすいさんの授業聞きましたか?全然、やり方違いますよ。それでは叶うものも叶いません。

      或いは40代の童貞とか、問題を抱えた人が多いですね。できちゃった婚や婚活中、不倫、変なの多いです。二言目には自分に自信がない…。そんな人が高いお金もらってカウンセリングする現状に、どうしたら疑問を感じずにいられましょう。

      暗示をかけるやつ、脳で夢と現実が混同して危ないです。下手したら夜尿症になります。夜尿症になったら、結婚もできないですよ。わたしは最近一度失敗しました。寒いとこにきたからもありますが、ショックでした。またすると思うと怖くて外泊もできません。ちなみに幼稚園のときすら一度もありませんでしたよ。出産もまだなので、大変恥ずかしいです。そのリスクわかってますか。お前はそういうキャラだからとか言わないでください。わたしは自己肯定感高いから良いけど、他の人が心配です。わたしですらかなりブルーで凹んだので。一回だけだからいいけど、治らない人も出てくるかもしれませんよ。わたしの旦那は寛容だから良かったですが、普通の人ならまず引きますよ。

      それでも、結婚できたのでメンタル来て良かったです、ただ以上を踏まえ、プロコースの在り方をもう一度考えていただけませんか?
      やめたわたしだから言えますし、他のクラスメイトはライセンス剥奪の危険もあり言えない人が多いのでその人たちの代わりに言います。

      何人もの人から、実際に頼まれています。一人や二人ではありません。

      カウンセラーの授業がここまでいい加減なのは本当に幻滅しました。無垢でなにも知らない、プロの言うことだからという理由で信じて騙された人が心配でなりません。

      もっと真剣に心理学を学び、もっと真剣にクライアントと向き合ってほしい。わたしは先生じゃないから偉そうなことは、言えないです。
      でも、わたしを練習台にしてでも、しっかりクライアントの悩みと向き合えるカウンセラーになってほしくて、わたしはアホみたいな自己開示を繰り返しました。お許しください。

      変なクライアントはたくさん来ると思いますし、そういう人を非難していては解決できないです。わたしが嫌われるのは何にも思いません。

      カウンセラーを目指す方々は、仲間作る前にどうか、ご自身と向き合ってほしい。そして、ご自身の悩みを解決してからクライアントと向き合って立派なカウンセラーになってほしい。

      わたしからの願いです。

      削除
    21. 弁護士を立てるのはリスクがあるので、ここに書かせていただきますね

      ことの発端は、衛藤さんが食事会でなかなかわたしの話を聞いてくれずにわたしを変えようとしてきたことです。喧嘩を売られてるように感じました。

      あまりにも悩んでその事を木⚪先生に相談するべく、勇気を出してレポートに書いたんです。他の人に知られたくないから、レポートに書いたのに、みんながいる食事会で開口一番、「あんなことは書くもんじゃない」と言われました。誰にも知られたくないからレポートに書いたのに皆の前で見せびらかすように言われてしまうと困るので、「いい人ぶってませんか?」と言いました。「誰が?」と言われたので「あなたがです!」と先生を指差していいました。そのことで、高圧的な態度、と非難されたようですがわたしとしては、誰にもばれたくないがためにレポートに書いたのにあんなに公の場で敢えて見せつけるように言うことではないと思います。講師ですよ。だから、いい人ぶってると感じました。それに対し、誰が?というのもとぼけすぎじゃないですか?せっかく書いたことがあんなふうに公の場で言われてしまうと配慮が台無しになります。そのくせ、自分が自殺未遂させたことや自分の汚点は、二人きりの時や電話のときに言います。旦那はカウンセリングルームだったそうですよ。笑

      他人に上から目線で説教する姿は敢えて公の場で、自分の情けない姿は二人きりの時に見せる、そして、やれ「凹んだ」だの「ショックだ」だの??こっちがだよ笑!?

      靴の件もわたし、全部自分一人で解決しました。サポーターのミスも全部自分が請け負いました。そして許しました。
      それなのに、先生はなにも評価しようとせず加害者であるサポーターを庇おうとするだけ。
      ただのあら探しじゃないですか。さらに、飲んでたからということになるから飲まない方がいいですって。なぜ、人を変えようとするのかさっぱりわからないです。飲んでも飲まれなかったから冷静な判断が出来て、嬉しかったのに。それがグループラインに文字情報として残っているのにいっさい読もうともしない。あれを読んで、飲んでたからという人がいたら、その人の問題ですわ笑
      問題解決能力はプロとしては絶対に必要な能力だと思います。わたしにはそれがあるんです。仲間を作りに来てるわけではない。プロとして、活躍するために学びに来てるんです。

      わたしは10年前からプロやボランティアのカウンセラーに、何度も相談してきましたが、どのカウンセラーも人の話を聞かず自分の推測で話すので、一体どういう教育を受けてきたのかと思い、怖いもの見たさでメンタルに来ました。覚悟はしてましたが想像以上の酷さにショックを受けました。
      またここに書かれた
      「ご自身が幸せじゃないから攻撃する」「あなたは淋しい人ですね」
      典型的なカウンセラーのパターンです。

      講師、サポーター、クラスメイトなどあの学校にいたような人はわたしの周りにはいませんでした。どんなひとかというと、自分と向き合わない人です。

      ありがとうやごめんなさい、おめでとうが言えない人です。
      人間として最低限のことができない人です。

      結婚したとき、メンタル生で、おめでとうと言ってくれた人はほとんど既婚者でしたが、一般の人は未婚でも言ってくれました。

      つまり、自分より先に進んでる人が嫌いで不幸な人や自分より遅れてる、劣ってる人に優しくするのがメンタル生の特徴だなと思いました。
      クラスメイトのアメブロもいくつかよみましたが、かなりの率で内容が浅く、日本語がまともじゃない。おまぶろは特に酷い。わたしはこんな人らに大金払って相談してたのか。
      代表のブログも、日本語がところどころおかしいです。論理的整合性に欠ける。わたしの周りの読んだ人は、ほとんどそういっています。

      生徒はいいです。
      講師がそんなだから、先が思いやられるんです。まだわたしの心は癒えてません。今日もカウンセラーに、相談しようと思います。

      削除
  3. コメント読みました。不快にさせてしまったのならごめんなさい。ご本人がいいと思うのであれば、それで良いと思いますよ。それはご自身の選択なので、反対はしません。

    ただ、わたしは自分の意思で返しただけですので、頑張っていただけたらなと思います。あくまでこういう意見もあるんだよという参考のひとつとして、聞いていただけると嬉しいです。

    プロコース出身の方なのですね。
    わたしは、公認を目指していましたが、12回くらいまで受けてやめました。
    確か公認って、毎年お金を払って、更新しなくてはならないのですよね。
    それを取って、元を取れるのか?いろいろ考えた結果、毎年更新して元が取れない可能性のが高いと思い、恐怖を感じて、公認どころか修了も辞め、基礎ライセンスも返しました。福岡校も潰れたそうですし、今ではやめて正解だったと心から思います。

    もし取ったのであれば頑張っていただきたいと思います。

    ただ、わたしは直感で怪しいと感じました。 

    代表は、インディアンと一年間保留地ですごし、京大を出て、河合隼雄の門下生で、吉野家の牛丼盛り大会で準優勝し、心屋仁之助を育て、テレビからのオファーもすべて断り、日本一顧問数の多いカウンセラーだそうです。

    調べてみましたが、どこにも京大卒なんて記述はないですし、インディアンと過ごした証拠もなくただインディアンのコスプレした写真があるだけですし、心理カウンセラーとして働いていた形跡もなくクライアントの幼児性に対する悪口と自分の自慢ばかり、
    心屋さんは基礎のみで、いろいろな協会を出られているそうでメンタルはそのうちの一つでしかないそうです。

    恋愛心理学を教える先生は未婚の50代の太った女性で、なんの説得力もなく、デブネタばかり。コンプレックスだらけに見えました。
    犯罪心理学を教える先生は二人も自殺に追い込み自殺はその人の選んだ道だから仕方ないと開き直り、暗示をかけるといいながら女子生徒のウエストをまさぐり、セクハラをする。そして、娘を叱った話や自分の弟が詐欺にあった話などを自慢気にする。俺はやめとけといったんだけどね、と、結局自慢。

    大学の心理学が難しいと感じている方なら、ここでちょうど良いと思いますよ。
    わたしは内容が浅くてびっくりしました。こんな人たちと一緒にされたくないと思いました。

    代表は斎藤一人に日本一面白いと言われたそうですが、正直最近始められたYouTubeは視聴回数も少なく、五万人卒業生がいるわりには登録者が少ない。
    奥さんと娘のいる形跡もない。
    テレビに出ない理由等聞かれてもないのに自ら説明するところも怪しいです。テレビに出させて貰えない理由があるのではないでしょうか?
    人寄せパンダになるくらい人気ならもう少し登録者が多くてもおかしくないですよね。

    どこの大学に留学したかも知りませんが英語の発音は下手ですし、本当に英語を話せるのでしょうか?
    お義母様は自殺されたようですが、自殺の証拠はどこにあるのか、なぜ息子さんは小児がんが治ったのか?
    代表のカウンセリングを受けた方の話の噂を聞いたこともないので、日本一顧問数の多いカウンセラーというのも怪しいですね。

    いろいろ証拠のない話が多いです。

    今、読んで知ったのですが公認を落とされることもあるようで、その前にやめておいて良かったと改めて思いました。もし取ろうとしたら落とされていたかもしれませんし、自信に繋がりました。
    教えてくださりありがとうございます。

    もし代表が詐欺師で捕まったときにわたしまで巻き込まれたら嫌だと思い止めただけですので、いいと思ったかたは、楽しんでやるといいと思いますよ。せっかく選んだ道なのですから堪能した方がよいです。それは本当にそう思います。

    矛盾するようですが、わたしは代表を尊敬していますし感動もそれなりにしましたし、感謝もしています。ただわたしとは違うと感じました。だから、返却しました。一人の人間として彼を尊敬しています。

    メンタルが潰れないことを祈っています。

    返信削除
  4. 追伸です!

    あまりにも毒舌なことばかり書きましたが、それでもわたしはメンタルにいって良かったと思います。

    いろいろなセミナーにいってますが、あそこまで影響力のあるカリスマ性のある代表も初めてでした。
    話術や表現力は抜群です。基礎は学びもたくさんあり、自分が変われたので楽しかったですし通ってたときはワクワクしていたし、幸せでした。

    しかし、プロに来て、ちょっとあれっと思うことが多くショックを受けました。口ではうまいことを言ってるけど、ひとの話を聞けない講師が多く、かなり愕然としました。

    プロコースでちょっとしたトラブルがあり、私が誤解を解いて解決したのですが、私が自分の力でやり遂げたことを、なかなか肯定してくれないし、評価もしてくださらないので、公認を取っても評価してくださらないのなら、取るだけ虚しいと思いやめました。やめて大正解だったと思います。

    でもいって良かったというのは変わりませんしネタも増えて良かったです。
    行ったことも、やめたことも、両方正解でした。なので、迷っているのなら行くことをおすすめします。絶対に学びはありますから!

    しかしそれは基礎までで、研究はあまり個人としては強くおすすめしません。なぜなら、プロに厳しいといいながら、サポーターや、ボランティアスタッフ、サクラの人にかなり甘いから。
    サポーターやボランティアにも平等に厳しいのであれば良いのですが、そうではないところがショックでした。

    私の考えはこんなところでしょうか?
    迷っているのなら行くことをおすすめします。
    私も、多くのひとを体験に勧めました。みんな感動していたので、良かったです。
    捉え方はひとそれぞれですが、こういう世界があるというのを知るのも学びになると思いますよ

    返信削除