2016年1月4日月曜日

パリ観光Pt.2(2015年12月7日)

ルーブル美術館


ルーブル美術館は事前情報で1日あっても見きれないよという情報があったのですが、正直、そんな大げさな...って思ってました。

蓋を開けてみると、朝一で行って、昼ごはんも食べずに7時間歩きまわりましたが、全部を見ることはできず。。。

恐るべしルーブル。。。

普通の美術館の5倍以上ありそう。これで€15は安い!

人気のミロのヴィーナス

こちらも人気のサモトラケのニケ
2013年〜2014年にかけて修復改修された新装版。
個人的にも非常に見たかった像。

ルーベンスの "マリー・ド・メディシスの生涯" 凄すぎる!



3DSガイド



ルーブル美術館に行ったら是非やってみたかったこと!それが、この3DSガイドを使うことです!

使い方の導入のスムーズさとか手触り感はさすが任天堂。

しかし、ちょっと不満を挙げさせてもらうと、場所情報が正確じゃなかったり、場所情報のレスポンスが少し遅かったりするというのがあるように感じました。

それもあって道に迷ってしまうことがありました。周りを見ると同様に迷っている風の方が。

さらに不満点を挙げると、3DSで絵画を拡大して見る機能があるのですが、画像のロード時間が長いのが気になりました。

あとは、もっとガイドツアーのコースバリエーションをあると嬉しいと思いました。有名な3つの作品(ミロのヴィーナス、サモトラケのニケ、モナリザ)を見に行くツアーがあったのですが、それだけでなく、数十個レベルの名作を組み込んだツアーが欲しかったです。

作品を複数選んで独自のツアーを組める機能があるのですが、たしか十数個までしか作品を選べませんでした。個人的には、もっと総ナメにしたかったので数十個レベルで選べると嬉しかったです。

鑑賞のラストに、見逃した名画をピックアップしてツアーを組めたのは非常に助かりました。

凱旋門

ミュージアムじゃないけど、凱旋門もミュージアムパスで入れます。



レストラン CHARTIER



安くフランス料理が食べられるということで有名らしいです。私は19時ぐらいに行って、並ばずに入れました。帰り際には行列ができていたので、早めの時間に来店するのをおすすめします。

ここはガンガン相席にしていくスタイルみたいです。私も、他の夫婦と+お一人様と相席になりました。

英語のメニューは無く、何を頼んだら良いのか分からないので、肉とエスカルゴが食べたい!っという風にオーダーしたら了承してくれました。

肉は色々あったのですが牛肉にしました。しかし、牛肉はちょっと失敗でした。硬いし、あんまり美味しくなかったです。


エスカルゴは美味しかったです。

こんな感じで注文をテーブルの上に書き込むのがこのお店のスタイル。
何と書いているか読めないけど....
お会計も、テーブルに書き込んでいきます。

安めのお値段でフレンチ料理が食べられるので、安くフレンチを食べたい方にはオススメです。味は... それなりです!


1月6日 文章に棘があるように感じたのでマイルドに修正。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿