2015年10月10日土曜日

Gay bar in London (ロンドンでゲイバーに行ってきた)




I went to a gay bar with my friend.
友達とゲイバー行ってきました。

The name is 'Ku'.
Ku というところです。

Ku



I have been to gay bar, whose name is Betty's mayonnaise, once in Japan, but this gay bar was quite different from it.
日本では一度だけ「ベティのマヨネーズ」というところに行った事がありますが、今回行ったところは、それとはだいぶ違いました。

In Japan, all men in the bar looks like women, but all men in this bar were men.
日本では、そのバーの男性はみんな女性のようでしたが、このバーの男性はみんな男でした。
(へんな英語&日本語ですね。うまく表現できませんでした。)

I'm not sure that I can call the place, which I went to in Japan, gay bar. Drug Queen Bar?
私が日本で行ったところをゲイバーと呼んで良いのか自信がありません。Drug Queen Barと言うべき?


Anyway, all staff were muscular and wore tank top. After it was past 10p.m, they became naked from the waist up. Amazing!
スタッフは皆マッチョでタンクトップを着ていました。10時を過ぎると、皆、上半身裸になってました。

We danced with gays and became friendly. We also became friendly with A couple who came from Germany. They treated me to a bottle of German beer. Thank you so much!
ゲイの人達と踊って仲良くなりました。さらに、ドイツから来ていた夫婦とも仲良くなりました。ドイツビールを奢ってもらいました。ありがとー!

Gay only fashion was shown on telly.
店内のテレビではゲイオンリーのファッションショーが。


The name of the movie is "The project soaked". 
プロジェクトSoaked(びしょ濡れ)だそうです。

This song is my favorite. I felt that my song was raped.(Sorry, just kidding.)
この曲は私の好きな曲なんですが…犯されてる気分になりました。

All of the things were quite new culture for me. I enjoyed it.
全てが自分にとって新鮮で、楽しかったです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿